ハワイの求人のご紹介・J1ビザの取得までをトータルサポート


アメリカ大使館J1ビザ取得の面接予約について

2014年10月01日 11:05
DS2019が発行されればいよいよビザの面接です。誰もが気が張ってしまい緊張しますが、相手はビザを却下しようと思って面接をするわけではないので気楽に望みましょう。
 
ただし、J1ビザのカテゴリ通り、研修をしに行くという印象を与える為
みすぼらしい服装や派手な服装は控えた方がベターです。
 
さて、アメリカ大使館の面接予約にはSEVIS番号を取得し、DS160のフォームを作成が必要です。
 
面接予約は3ヶ月前から可能ですので、
DS2019発行の目処がたてば予約をしましょう。
 
場所や時期によっては混んでいて一週間先まで取れないような事もあります。
 
面接日は常時インターネットにて変更が可能ですが2回変更をしてしまうと3回目に変更をする際には新たに160ドルの費用がかかりますので日程は慎重に選択し面接に望みましょう。
また、面接日の前日からは変更ができず、面接を受ける予定の時間を過ぎた同日の18時から再度ログインから面接時間変更画面へ移動することが可能となります。
 
もちろんオンラインだけではなくコールセンターでの予約も受け付けております。
 
他、J1ビザに関するご質問や疑問点があればフランクにどうぞ

—————

戻る